パワースポット 神社めぐり

神社めぐり

パワースポットMAP

パワースポットMAP

大田原エリア

那須神社

国重要文化財、おくのほそ道風景地名勝に指定。 屋島の戦いで名を馳せた那須与一が奉納したと伝わる太刀が社宝。 杉並木の中で荘厳さを放つ本殿と桜門が国重要文化財です。
那須町エリア

那須温泉神社

那須余一も祈願した神社。必勝祈願にもぜひ。 那須で温泉が発見された西暦630年の創建。 源平の合戦の折、那須余一が屋島で扇の的を射る際に必中を祈願した神社。 松尾芭蕉の句碑もある。
大田原エリア

大田原神社

清く荘厳な別天地に鎮まる大田原の総鎮守。 大田原城跡と並ぶ龍体山々上の清く静かな別天地の鎮座する大田原神社。 石段を登り、鳥居をくぐり参道奥へと額ずけば、霊気漂う樹齢百年以上もの杉の古木が生い茂る。
西那須野エリア

三島神社(奥宮母智丘神社)

御祭神の息子 日本人初のオリンピック選手。 国道4号線と塩原街道(湯の香ライン)の交差地域に鎮座。 明治の初め基盤の目に区画開拓され那須疎水第三分水が流れる地域の鎮守様。
西那須野エリア

乃木神社

乃木将軍のお姿が入ったご朱印。切り絵師の百鬼丸先生作。 明治時代に活躍された乃木将軍と、内助の功を尽くされた静子夫人を祀る神社。 乃木別邸が境内にあり、この地で将軍は勧農の範を示された。
那珂川エリア

鷲子山上神社

秘境・日本の自然百景 フクロウの神社. 全国で初めての両県文化財に指定され、「県境にある霊峯」として知られています。 又、フクロウが幸福を招く神鳥・大神様の御使いとして崇敬されています。
西那須野エリア

愛宕神社

例祭は 9 月第 2 日曜日 神輿が町内を渡御する 西郷従道(西郷隆盛の実弟・海軍元師)の開拓地内に東北本線開通で汽車の火の粉による火災を防ぐ火防せの神様を祀り開拓先人の鎮魂と地域の発展を祈願。
大田原エリア

笠石神社

日本古代史における有名な碑が御神体 神社は、1692年徳川光圀公が創建し、御神体は、700年に建てられた那須国造碑で明治33年に戦後は昭和27年に国宝に指定される。 学問の神社である
シェアする
タイトルとURLをコピーしました