「美しい人」アトリエジュリアローズ福冨友子さんUP

「美しい人」アトリエジュリアローズ福冨友子さんUPしました。

福富さんと対談

美しいひとは、甘い魔法をかけて、地産地消をめざしたジュエリージャムで魅了し、薔薇で衣・食・住を完結にする

石下[icon name=”circle” class=”” unprefixed_class=””]友子さん、ジャム作りをはじめたきっかけを教えてください。

福冨[icon name=”circle” class=”” unprefixed_class=””]ガーデニングが趣味で、その延長で実のなる樹を植えてみようと思いブルーベリーを植えてみたところ、何も手を加えないのに毎年、ボールいっぱいのブルーベリーが採れたので、ジャムを作ってみたんです。 ちょうどその頃、大好きなガーデニングの雑誌に、琵琶湖の湖畔に手植えで5OO本のブルーベリーの樹を植えた女性の記事を見つけました。 そこには、私のやりたいことが具現化され、「なりたい私」「なりたい集大成が記事になっていました。 また、その雑誌にはジャムやコンフィチュールの記事もあり、「ジャムでこんなことしていいんだ!と自分の思っていたジャムの概念が取り払われたんです。 周りにいっぱい果樹園があり、地元で採れる野菜や果物もあるので、「またやってみよう」という気持ちになれたんですね。 そんな偶然が重なったことが、すべてのきっかけかなと思います。

 

詳細はこちら➾https://adtownweb.net/archives/contents/beauty05

タイトルとURLをコピーしました