意識改革には、勇気と希望

湯田

高校、大学と進学していった人は、おおかた地元には帰ってこない。帰ってくる者は、おおかた公務員職を取った者か家業の有る人。よって民間の総合的な活力が貧している。地域おこし、町おこしには個々の意識改革が必要。

意識改革には、勇気と希望が必須アイテム。ビジネスにはリスクが付きものゆえに「失敗したら、どうするんだ」という意識の壁に「失敗しても良いんだよ、大切なのは、その後、どう立ち上がるかだ」といつも説いている。もちろん失敗しない方が良いに決まっている。仲間を作れ!友人、知人を増やせ!心のバリアーを外せ!と叱咤激励する。他人に対して、自分の小さい心がバリアーを張ってしまうのだ。この那須地方が魅力有る地域となるためには、ビジネスチャンスが多いと言うことも要素のひとつと考えている。

ぜひ、何か事業を起こす場合には、私もまぜてください。なにか協力できるものが有るかもしれません

 

関連記事

  1. ポータルサイトのコンセプトができた。

  2. 地域おこし、町おこしとは………。

  3. ポータルサイト運営とは頭がフリーズするものなり。

  4. 人生とは・・・湯田節です。

  5. 「夢は人を強くする」。最近、会う人毎に、こんな

  6. 「町つくりは人つくり」から